有限会社谷材木店 / 宮崎県日南市

家族みんなでものづくり

昭和28年から続く材木店を家族4人で仲良く営んでいます。

仲は良いのですが、上の写真は会社の前で、父(社長)が外出した隙を見計らって撮影していただきました。(笑)とても渋くてダンディーな社長を中心に、愛情が充満し笑顔が咲き誇っている工房です。

我が社では、樹齢80年生以上の木材を自然乾燥させて、ものづくりをしています。それは「樹齢を重ねるほど丈夫で、何年もかけて少しずつ自然乾燥させることで、必要な成分を残しつつ変形の少ない素材になる」から。

そんな素材から形にしていく家具や工芸品は、木の風合い・色合いを大切に、匠の技と優しく繊細な感性を注ぎ込み、温かい家族愛の中、製作しています。使っていただいているお客様から届く、お客様の笑顔が添えられたお手紙や写真などは私たちの宝物です。

両親と男2人兄弟の4人家族で、親子みんなで作っています。

谷材木店

日南市

有限会社谷材木店
宮崎県日南市大字松永241
tel : 0987-22-2014
fax : 0987-22-2029
tanimoku2014@btvm.ne.jp
http://hp.miyazaki-cci.or.jp/tanimoku/

私たちが作ってます

谷 啓一郎

谷 啓一郎(兄)
有限会社谷材木店
専務取締役

宮崎県日南市生まれ(母親似)。母親譲りの優しい笑顔の持ち主で、噂では怒ったところを見た人がいないとか。飫肥杉の良さを1人でも多くの皆さんに知っていただくため、素晴らしいフットワークと情熱と笑顔で走りまわっている。

「飫肥杉は、あたたかい。なんだか落ちつく。まるで、うちの家族のよう。」


谷 信英

谷 信英(弟)
有限会社谷材木店
木工作家

宮崎県日南市生まれ(父親似)。こだわりのある、他とは少し違ったものづくりに挑戦し続ける若手木工作家。自らデザインした「NOBU DESIGN」商品は、友達など若い人たちに人気がある。付き合うほどに面白い、噛めば噛むほど味の出る男。

「飫肥杉で作りたいものがあったら何なりと。あなたの笑顔が見たいから!」


谷 正子

谷 正子(母)
有限会社谷材木店
我が社のマドンナ

宮崎県日南市生まれ(長男似)。明るく美しいお母さんは、社長と2人で展示会などに出展すると、誰も夫婦だとは思われないようで。飫肥杉製のはがきや置物など、電動糸ノコ作品を手がける女性作家。

「毎日まいにち、大好きな家族と飫肥杉に囲まれて、本当に幸せな人生です。」

関連商品